旅行/お出かけ

おしゃれカプセル|ナインアワーズ赤坂(9h ninehours)に泊まってみた

ども、かきカエル(@kakikaeru1)です。

最近はおしゃれなカプセルホテルがどんどん増えています。
その中で今回は気になっていた、『ナインアワーズ赤坂』に泊まってみました。

ナインアワーズ気になってた~

という方の参考になればと思います。

おしゃれで綺麗!おすすめの【カプセルホテル】4選ども、かきカエル(@kakikaeru1)です。 そんな声が聞こえてきそうですが、 近頃は、オシャレで綺麗なカプ...

ナインアワーズとは

ナインアワーズは、おしゃれなカプセルホテルです。
デザインは白などを基調としてとてもシンプルなデザインが印象的です。

下記はホームページからの引用です。

出張や旅行、あるいは残業。都市の宿泊に必要な機能とはなんでしょうか。古い一日から、新しい一日へのリセット。そこには、3つの基本行動が存在します。汗を洗い流す。眠る。身支度をする。私たちは、この3つの行為を時間に置き換え、1h(汗を洗い流す)+7h(眠る)+1h(身支度)としました。この最もシンプルな宿泊の概念を基に、「9h」は都市生活にジャストフィットする宿泊の機能と、世界に類を見ない新しい滞在価値を提供します。

ナインアワーズ赤坂に宿泊

外観、宿泊費用

まず外観がおしゃれです。
今日はここに泊まるのかーと思うとワクワクしてきます。

すでに多くの宿泊客でにぎわっていて、そのほとんどは外国人旅行客でした。
ひと昔前だとカプセルホテルと言えばサラリーマンなどが多く泊まる印象がありましたが、最近は外国人や女性客も増えているように感じます。

費用は、宿泊や仮眠、シャワーなどの用途によって変わってきます。
その人その人に合わせた使い方ができるのはとても良いポイントだと思います。

ロッカーで着替える

チェックインを済ませてロッカーへ向かいます。
壁には、ピクトグラムが掛かれていて館内での導線を確認することができます。
分かり易いし、おしゃれです!

エレベーター横にもフロア毎の説明が表示されています。

ロッカーはこのようにQRコードで開ける仕組みになっています。
QRコードは、宿泊のカードキーに記載されています。

ロッカーの中はこのような感じです。
さらに下にもありますので、必要最低限の広さが確保できていると思います。
大きなキャリーバッグなどは、フロントで預けることができるようです。

写真のカバンの中には、↓のものが入っています。

・タオル(大、小)
・パジャマ(上下)
・歯ブラシ

シャワーブースへ

シャワーブーム、トイレへの行き方も、地面にピクトグラムとして描かれています。
おしゃれ!

シャワーブースは一人ひとり個室になっていて鍵をかけることができます。
中には、

・シャンプー
・コンディショナー
・ボディソープ

が設置されています。

洗面所へ

洗面所もこのようにシンプルなデザインの作りになっています。
ドライヤーは無印のものです。

カプセルユニットへ

シャワーや歯磨きを済ませ、いよいよカプセルユニットへ向かいます。

ガラス張りのフロアになって、照明がとても印象的です。

カプセルは、上下に入り口が重ならないように設計がされているようです。
上段、下段はそれぞれ違う箇所から入ることができます。

ユニット内もこのようにシンプルなデザインになっています。
枕がUの字になっていて大きいため、とても寝やすいです。

また枕元には小物を置くスペースがり、USB充電もできるようになっています。

さいごに

ナインアワーズ赤坂の全体の印象としては、水道の蛇口やトイレットペーパーホルダーなどに至るまで細部までデザインにこだわりが感じられるホテルでした。

とても快適に滞在することができました。
おしゃれで費用も抑えられるのでおススメのホテルです。