ライフスタイル

年齢はただの数字。年齢に振り回されないように。

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

皆さん、年齢についてどう思いますか?
自分は若いと思います?
歳をとったなと思いますか?

今回はその年齢について少し考えてみたいと思います。

年齢はただの数字

何となくずっと思っていることがあり、
それは、年齢はただの数字であるということ。

かきカエルは、割とそういう年齢の社会的基準みたいなものに振り回されがち。
20歳は成人だからこうじゃなきゃいけない、
30歳ならこのくらいじゃないといけない、
そして40歳、50歳、そういう風に考えて、じゃあそれを達成するために目標を立てて、実行に移して・・・

と考えていくと、何というか、、、とてもつまらない、と思うのです。

30歳だしそろそろ結婚しないとなー
25歳だしそろそろ大人になって落ち着かないと
40歳だしそれなりのものを身につけないと

うーん、何というか、
漠然とはしていますが、その基準は誰が決めたのでしょう。
いったいどこからインプットされてきてしまったのでしょう。

人は産まれも育ちも、環境も、好きなものも、価値観も、成長するスピードも、大切なものもみんな違うはずなのに。

周りを気にしすぎる

周りを気にして生きるのって、とても疲れるものです。損な性格だと思います。
でも本当は誰もそんなこと考えていなくてかもしれないのに、
自分が勝手に作り上げた価値観かもしれないのに、どこの誰か分からない人の目を気にして、本当に何の得にもならない

しかし分かっているけど、なかなかそうした基準みたいなものから解放されない・・・

「40代からの行き方」
「30代までにしておきたいこと」

なんて文章が本屋で目に飛び込んできます。

やめてくれ〜

そして、気が付いたらそんな基準に自分をあてはめようとしてしまいます。

こわい!!
というか、気持ち悪い・・・

周りを気にしているから、そんな基準に当てはめようとする。
無意味極まりないと、そう思います。

年齢に振り回されないために

もうそんなの気にせずに好き放題にしたら良いんだと思います。
周りにも、全くそういうのを気にしていない人たくさんいます。

年齢で振り回されるなんて、本当にもったいない、そう思います。

年齢以外にもそう、人によっては「立場」に振り回されたり、「人の肩書き」に振り回されたり。
年齢はただの数字。
好きな時に、好きなことをすればいい。
答えはみんな分かっていると思います、

「自分の価値観だけを信じること」
そう言い聞かせながら、今日も周りの違和感のある価値観に抗うのです。