ガジェット

Apple WatchのSuicaでスマートEXを利用する方法。新幹線の乗車がほんと楽。

Apple WatchでのSuicaの利用については、別のブログでも書きましたが、

『AppleWatchSE』でSuica利用が簡単で、かなり利便性が高い最初は設定が面倒かな、と思っていましたが、Apple Watchでのsuicaの設定は思ったよりも簡単で、何より想像以上の利便性に驚いて...

今回は、Apple WatchでスマートEXを利用して、新幹線に乗る方法についてお伝えします。

・窓口で並ばなくても良いし
・簡単に席予約ができるし
・改札でタッチするだけだし

良いことずくめです。

Apple WatchでスマートEXを利用する方法

まずは、Apple WatchへSuicaの登録をする必要がありますが、別の記事でも紹介していますのでご確認ください。

『AppleWatchSE』でSuica利用が簡単で、かなり利便性が高い最初は設定が面倒かな、と思っていましたが、Apple Watchでのsuicaの設定は思ったよりも簡単で、何より想像以上の利便性に驚いて...

それでは、大まかな流れについてです。

Apple WatchでスマートEXを利用する方法

・iPhoneへSuicaアプリのダウンロード
・モバイルSuicaの登録・発行
・SuicaをスマートEXへ登録

とてもシンプルです。

スマートEXの会員登録もそれほど時間はかかりません。
必要な項目を入力するだけで、私も5分以内に終わっています。

注意点としては、「交通系ICカード」の情報を入力する項目がありますが、必ずSuicaID番号に間違いがないかご確認ください。

これが間違っていると利用できません。

iPhoneのSuicaアプリから、しっかりとID番号を確認し入力するようにしてください

スマートEXの予約はとても簡単

登録が完了したら、あとはスマートEXで予約するだけです。

予約したい日時、座席を指定して、あとは改札でピッとするだけなのです。

なお予約の変更は無料で、発車の4分前の列車まで行うことができます。

改札を通ると「EX利用票」が出てくるので忘れずに取るようにしましょう。
座席や号車などが記載されています。

必ず予約した内容を確認し、『IC可 ICカード等で乗車できます』となっていることを確認しましょう。

さいごに

Apple WatchでのスマートEXの利用方法をお伝えしました。

とても簡単な上、非常に利便性が高いのでぜひ利用してみてください。

Apple WatchでスマートEXを利用する方法

・iPhoneへSuicaアプリのダウンロード
・モバイルSuicaの登録・発行
・SuicaをスマートEXへ登録

以上『Apple WatchのSuicaでスマートEXを利用する方法。新幹線の乗車がほんと楽。』でした。

【Amazon/楽天】お得なタイムセールをチェック!

Amazonや楽天のタイムセールをチェックしていますか?

日用品ファッション家電など毎日お買得価格で登場するので、忘れずにチェックしましょう!

\毎日お買得価格で登場!/【Amazon】タイムセール

\商品は毎朝10時に更新!/
【楽天】タイムセール

\Amazonでの買い物はギフトチャージでよりお得に!/
Amazonギフトへチャージする