ブログ運営

【ブログ運営】Rinker(リンカー)の設定方法、手順の説明について

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

ブログでいろいろ商品を紹介したいな~

ということで、いろいろ調べてみると『Rinker(リンカー)』というワードプレスの便利なプラグインがあるとのこと。
早速調べてみて、とても便利そうなので導入してみました。

そうしたらほんとに便利!記事へのリンクの貼付けがすごく早い!
すでにたくさんの方が使用されていますが、

導入はまだこれからだよ~

という方向けに、設定手順について説明していきたいと思います。

Rinker(リンカー)とは

『Rinker(リンカー)』は、楽天、Amazon、yahoo!ショッピングへのリンクをWordPressの管理画面から簡単にささっと作成できる大変便利なプラグインです。しかもコードもとても短いのです。

↓が実際にRinker(リンカー)を使用した画面です。

良く見るやつだ

Rinker(リンカー)の公式サイトは、こちらです。
制作者は『やよい(@oyayoi19)』さんという方です。
『楽に商品をリンクを貼りたい!』という思いを形にしてくれる、とても素晴らしいプラグインです。

Rinker(リンカー)の設定手順

リンカーのダウンロード

まずは、リンカーをダウンロードします。
リンカーのダウンロードページ↓へアクセスし、右側の『無料ダウンロード』をクリックします。

https://rinker.booth.pm/items/891465

するとログインの画面に移動します。ここではpixivのアカウントが必要になります。
pixiv IDを持っていない方は作成し、ログインをしてください。

かきカエルも初めてアカウントを作成しました

『pixiv ID を作ってログイン』をクリックすると↓のような画面になりますので、メールアドレス、パスワードを入力します。

続いて、ニックネームなど必要な情報を入力し『登録』をクリックします。

アカウントの作成が完了したら、再度↓の『無料ダウンロード』をクリックします。

すると、ZIPファイルのダウンロードが開始されます。

ワードプレスへのアップロード

ダウンロードが完了したら、ワードプレスを開きましょう。
ダッシュボードの左側『プラグイン』から『プラグインのアップロード』をクリックします。

ダウンロードしたZIPファイルを選択し、インストールを行います。

アップロードが完了したら、『プラグインを有効化』しましょう!

インストール語、『新規投稿』の画面に『商品リンク追加』の項目が確認できたらOK、インストールは完了です!

リンカーの設定

リンカーの設定を行います。

リンカーの設定は、『プラグイン』の『インストール済みプラグイン』ではなく、『設定』『Rinker設定』から行います。

設定画面が開いたら、商品情報の再取得で『再取得する』にチェックを入れます。

続いて「Amazon」の『アクセスキーID』『シークレットキー』、『トラッキングID』を入力します。

Amazonアソシエイトのアカウントが必要になるので、まだの方は取得をしましょう。承認まで数日かかることがあります。

amazonアソシエイツ

amazonアソシエイトの「アクセスキー」と「シークレットキー」は、下記「ツール」の中で確認することができます。
こちらをリンカーへコピーしてください。

「トラッキングID」は画面の右上にも表示されていますが、「アカウントの管理」→「トラッキングIDの管理」からも確認できます。
こちらをコピーしてください。

つづいて、「楽天」の『アフィリエイトID』を入力します。

楽天アフィリエイトからIDをコピーしてください。

楽天アフィリエイト

つづいて、『Yahooショッピング』の設定です。
こちらはバリューコマースの情報を入力します。

バリューコマースへアクセスしましょう。
アカウントを取得したら、↓の『LinkSwitch設定』をクリックします。

↓のページが開くので『LinkSwitchを利用開始する』をクリックします。

すると↓のようにコードが表示されますので、右側の『コードを選択』をクリックし、コピーをして下さい。

コピーをしたら、リンカーの『LinkSwitch』に貼り付けます。
続いて、yahooショッピングのアフィリエイトIDです。
同じくバリューコマースの「Yahoo!ショッピング通常プログラム」「広告素材を選ぶ」をクリックします。

次に↓のように入力し、『MyLinkコードを取得』をクリックします。

すると↓のようにコードがでますので、『sid』と『pid』の数字をリンカーへコピーします。

最後に「もしもアフィリエイト」の設定です!
まずは、もしもアフィリエイトでAmazon、楽天、Yahooショッピングのプログラムと提携を行います。

Amazonは少し時間がかかることがあります。

それぞれと提携が完了したら、↓の『提携中プロモーション』をクリックします。

Amazon、楽天、Yahooショッピングのそれぞれの『広告リンクを取得』をクリックします。

コードが表示されたら、2行目にある「id」の右側にある数字を、リンカーへコピーします。
最後に、リンカーの『変更を保存』をクリックして完了です!

さいごに

『もしもリンク優先ショップ』にチェックを入れると、もしものリンク先が優先されます。

Amazonや楽天のリンクを貼る場合、オフィシャルのリンクを貼る方法と、もしもアフィリエイトのリンクを貼る方法があります。報酬などは一緒なのですが、もしもアフィリエイトは、振込手数料を負担してくれます。

また楽天は報酬がポイントになるので、どこのリンクを使用するのかはしっかり考えて選ぶと良いと思います。

以上です!良いリンカーライフを!