ライフスタイル

おしゃれで綺麗!おすすめの【カプセルホテル】4選

ども、かきカエル(@kakikaeru1)です。

カプセルホテルは抵抗があるな~
サラリーマンが多いイメージあるしね~

そんな声が聞こえてきそうですが、
近頃は、オシャレで綺麗なカプセルホテルも多くなってきたので、とても身近になっています。

お客さんも女性や外国人方もとても増えています。

最近はデザインにこだわったカプセルホテルが多いので
若い方や女性などでも利用がし易くなっていると思います。

おすすめのポイントとしては、何といってもデザインにこだわっていること。つまりカプセルですが泊まることを楽しめる、ということなんです。

いわゆるホテルとはまた違った楽しみ方ができると思いますので是非参考にしてみて欲しいと思います。

今回は、そんなおしゃれなカプセルホテルを4つおしゃれなホステルを1つ、ご紹介したいと思います。

ビジネスホテルも何だか昔よりも値段が高くなっているので
カプセルホテルという選択肢をぜひ考えてみて欲しいと思います。

ただ安いからだけじゃありません、楽しめるから選ぶのです。

おしゃれで綺麗なカプセルホテル

それでは、おすすめのカプセルホテル4つとホステルを1つをご紹介します。

おすすめのカプセルホテル、ホステル

・FIRST CAVIN

・9h(nine hours)

・BAY HOTEL

・豪華カプセルホテル 安心お宿

・BOOK AND BED TOKYO(ホステル)

一口におしゃれと言っても、それぞれのホテルには特徴がありますので紹介していきます。

FIRST CAVIN

『ファーストキャビン』はそのロゴからもイメージできるように、飛行機をイメージして作られたホテルです。

デザイン、費用、施設、とてもバランスの取れた1番のおすすめのホテルです。

下記、ホームページからの引用です。

ファーストキャビンは、飛行機のファーストクラスをイメージした新しいコンパクトホテルです。コンパクトな高級空間には、安心で快適な機能が揃っており、今までにない新しい未来型ホテルとして皆さまにご提供いたします。

カプセルホテルでもなく、ビジネスホテルでもない、新しいスタイルのホテル

行き届いたデザイン

ホテルのエントランスから、フロント、客室までとてもおしゃれで綺麗なデザインが行き届いています。統一感もあり、とても落ち着いた空間で過ごすことができます。

部屋が広い

そして何といっても、カプセルホテルと比べると部屋が広いのでカプセルホテルの窮屈なイメージは全くありません。

各部屋に鍵付きロッカーがある

カプセルホテルだと、荷物を置く場所はロッカーのみが多いですが、こちらは各部屋にロッカーがあるので大変便利です。

全国に施設がある

これも魅力の一つです。地方へ出張や旅行で行った際に、「予算は押さえたいけど綺麗なホテルに泊まりたい。」これを叶えてくれます。

9h(nine hours)

『ナインアワーズ』も、かなりデザインにこだわったホテルです。スタイリッシュな印象で無機質なデザインが特徴です。

下記は、ホームページからのコンセプトの引用です。

出張や旅行、あるいは残業。都市の宿泊に必要な機能とはなんでしょうか。古い一日から新しい一日へのリセット。そこには、3つの基本行動が存在します。汗を洗い流す。眠る。身支度をする。私たちは、この3つの行為を時間に置き換え、1h(汗を洗い流す)+7h(眠る)+1h(身支度)としました。この最もシンプルな宿泊の概念を基に、「9h」は都市生活にジャストフィットする宿泊の機能と、世界に類を見ない新しい滞在価値を提供します。

スタイリッシュなデザイン

ホテルの外観から、館内までこだわりのあるデザインが特徴です。夜間などは、照明にも気を使い、おしゃれで落ち着く印象です。

安価

比較的、費用は安いです。おしゃれで費用も安いので外国人のお客さんが多い印象です。

導線が少々狭め

ロッカーや通路、トイレなど少々スペースが狭い印象があります。しかしその分費用を抑えられるのでここは許容範囲かと思います。

全国に拡大中

こちらのホテルも徐々に店舗を広げています。

おしゃれカプセル|ナインアワーズ赤坂(9h ninehours)に泊まってみたども、かきカエル(@kakikaeru1)です。 最近はおしゃれなカプセルホテルがどんどん増えています。 その中で今回は気になっ...

BAY HOTEL

『BAY HOTEL』グループが展開している、ユニットタイプのホテルがあります。
徐々に都内に店舗を増やしています。

シンプルなデザイン

全体的にシンプルなデザインの印象です。
白や黒などを基調にしており清潔感があります。

ラウンジがある

すこし作業をしたい、食事をしたい、という時に大変便利です。もちろんコンセントも付いています。

安価

こちらも費用が比較的安価なので、利用しやすいです。

豪華カプセルホテル 安心お宿

『安心お宿』は、南国リゾートをイメージしたカプセルホテルです。従業員も多く清掃作業をしており、清潔感があります。

漫画喫茶がある

ホテル内に無料の漫画喫茶があります。ドリンクも無料です。テレビも観れるので時間に余裕がある宿泊の場合はとても重宝します。

温泉がある

温泉やサウナがあるので疲れを癒すのに適しています。

アメニティが充実

とにかく、ほかのカプセルホテルと比べると群を抜いています。痒い所に手が届く充実ぶりです。かなりおすすめです。

駅から近い

これも重要なポイントです。移動がし易く、雨天時などにもとても助かります。

BOOK AND BED TOKYO

『BOOK AND BED TOKYO』は、泊まれる本屋、です。
本が大好きでたくさん読みたい。本に囲まれて寝たい、という方におすすめです。
下記ホームページからの引用です。

ふかふかなマットレスも無ければ
低反発の枕も無ければ
軽く暖かな羽毛の布団も無い
最高な環境での良い寝心地は
ここにはありません
あるのは
読書をしてたら(マンガでも良いですよ)
いつの間にか夜中2時になってて
もうあとちょっとだけって
まぶたが重くてたまんない中も読み続けてたら
いつの間にか寝てしまった
そんな誰もが一度は経験した事があるであろう
最高に幸せな寝る瞬間の体験です

本に囲まれる

これにつきます。本屋に泊まってみたいという方、幸せな気持ちになります。

おしゃれ

照明も落ち着いていて、オシャレな空間が行き届いています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どこもおしゃれなのでどれもおススメですが、それぞれに特徴があります。

例えば、広さを求めるのであれば
ファーストキャビン

アメニティの充実度なら
豪華カプセルホテル安心お宿

本がゆっくり読みたいなら
BOOK AND BED TOKYO

ぜひ、お好みに合わせて一度泊まってみてください!