注文住宅

【注文住宅】失敗しないハウスメーカー・工務店の重要な選び方

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

さて、家づくりで悩む点として、どのメーカーに依頼すれば良いのか。どの工務店にすれば良いのか。というものがあります。
これは本当にたくさんの選択肢があります。CMでも見かけるような大手ハウスメーカーから、地元密着の小さな工務店まで、本当に様々です。

多すぎるよね
どこにすれば良いのか分からないよー・・・

皆さんも建設途中のお家に掲げられた看板なんかを見たことがあると思います。
聞いたことのない会社まで本当に様々です。
ここで、失敗しないためのハウスメーカー・工務店の選び方について考えていきたいと思います。

【注文住宅】土地選びのポイント。良い土地、悪い土地の価値観。こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。 家を建てるときにまず考えなければならないこと、それが土地選びです。 土地...

工務店とハウスメーカーの違い・メリットとデメリット

注文住宅で家づくりを検討する場合、まずは地域の工務店か、ハウスメーカーで悩むと思います。この辺りの違いについて考えてみたいと思います。

まず考えられるのが、工務店の方が比較的安価で建てられる、ということです。ただハウスメーカーにもいろいろあるので、地方に特化した比較的小規模なメーカーであれば、費用はそこまで変わらないこともあるでしょう。

ハウスメーカーの費用が高くなるのは、広告費用であったり、多くの従業員を抱えているため人件費が必要であったり、そうしたコスト面のことが大きいと思います。

逆に考えると地方の工務店などは、従業員も少なく、広告にかける費用もそれほどないため、住宅価格を安く抑えることができます。
さてここでざっとそれぞれを比べてみたいと思います。

工務店のメリット・デメリット

【メリット】
・比較的費用が安価
・大手よりも制約が少なく、自由度が高め
・土地探しをする場合、地元の掘り出し物件を持っているかも
【デメリット】
・ショールームなども無いため、イメージがわきにくい
・職人さんのレベルが大手ほど担保されない可能性がある
・アウターサービスが大手ほど充実はしていない
・デザインはそこまで期待できないかも?(建築家による)

続いてハウスメーカーについてもまとめてみます。

ハウスメーカーのメリット・デメリット

【メリット】
・展示場などもあるのでイメージしやすい
・施工実績が多い
・信頼性、安全などの基準がしっかりしている
・いろんな設計士さんがいる(合わなければ変えられる)
・専属のインテリアーコーディネーターがいる
・アフターサービスが充実している
【デメリット】
・費用が高め
・営業がしつこいことがある
・制約が多く融通がきかない可能性がある

このあたりでしょうか。
印象としては、ハウスメーカーだと費用がかかる分それなりのサービスを受けられる、という感じでしょうか。
かといって工務店もそれほど劣るとは思いません。

窓口も少なくコミュニケーションも取りやすいし、地域に根差してその土地の気候にあった提案をしてくれることもあるでしょう。

その人その人によってメリットデメリットは違うはずですし、工務店同士、ハウスメーカー同士でもそれぞれの会社の特徴や売りにしているものも違います。

自分の要望を叶えてくれそうなところを見極めよう

まずはしっかりと調べて、自分に合ったところを探すのが重要です。

【注文住宅】平屋のすすめ。2階建てには無いメリットこんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。 平屋と二階建て、どちらを選びますか。 新築で家を建てる場合、まず初め...
注文住宅の相談は『タウンライフ』

注文住宅で悩みや疑問がある場合『タウンライフ』に相談するのがおすすめです。
注文住宅の会社で悩んでいる場合、最適な注文住宅会社を無料で紹介してくれます。
■利用満足度No.1
■知人に薦めたいサイトNo.1
■使いやすさNo.1
※調査実施期間:株式会社リンクアンドパートナーズ/アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社
フォームから簡単3分で予約可能です。公式サイトは下記です
【無料】注文住宅の相談受付サイト【タウンライフ注文住宅相談センター】


自分にとってのメリットはどこかを見極める・とにかく見学に行くこと

さて自分にとってメリットのある工務店、メーカーを選ぶ、というお話をしましたが、かきカエルの場合のお話をここで少ししたいと思います。
まず考えたのは、

有名な設計士さんのところでオシャレな家を建てたい!

これを考える人は多いのではないでしょうか・・・
しかし調べてみると「設計料」というものがかなりかかりそうです・・・

予算も無いし・・・でもオシャレにこだわりたい・・・

雑誌に載っているような、ナチュラルでオシャレで、開放的な家に!なんてなかなか難しいのでしょうか。

とにかくいろいろ見てみよう!

ということで、調べまくりました。
地域のオシャレな工務店、ハウスメーカーの展示場、気になるところは、とにかく見にいきました。

いろんなメーカーの展示場を見に行き、話を聞き、実際に建てたお家の見学会にも行きました。ここで本当に知識がつきます。
そして徐々に、自分にとってのメリットが明確になってくるのが分かります。

オシャレ風だけど、好みじゃない。
狭い。
導線の考え方がしっくりこない。
その他、雰囲気、質感、間取りなど、自分にとってこれは無い、ということが分かるのです。これがでかいです。

本当に勉強になります。是非、皆さんも見に行くことをお勧めします。
ここの工務店(ハウスメーカー)では、自分のイメージの家は建たないな、ということが本当に分かります。とにかく足を運ぶこと、これをおすすめします。

とにかく見に行くこと、話を聞くこと。それで自分の好き嫌いが明確になる。

そうすると徐々に候補が絞られてくるのです。
自分にとってのメリットがどこなのかが分かってきます。

かきカエルは、最後にハウスメーカー2社まで絞りました
【注文住宅】でマイホームを建てました。その経緯。こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。 家を建てるということ。 この選択をするかどうかというのは、人それぞれ自由...
注文住宅の相談は『タウンライフ』

注文住宅で悩みや疑問がある場合『タウンライフ』に相談するのがおすすめです。
注文住宅の会社で悩んでいる場合、最適な注文住宅会社を無料で紹介してくれます。
■利用満足度No.1
■知人に薦めたいサイトNo.1
■使いやすさNo.1
※調査実施期間:株式会社リンクアンドパートナーズ/アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社
フォームから簡単3分で予約可能です。公式サイトは下記です
【無料】注文住宅の相談受付サイト【タウンライフ注文住宅相談センター】


自分に合った設計士さんを探す

そして最後に最も重要なこと、それは、
自分に合った設計士さんを探す、ということ。

つまり、自分の家を設計してくれるのは、工務店でもハウスメーカーでも無く、設計士さん個人、だということ。ここが重要です。
かきカエルは、ハウスメーカー2社に絞りましたが、ここでそれぞれの設計士さんとお話をしてイメージ図面を作成して頂き、提案を受けます。

立体感のあるイラスト(パース)を書いてもらいます。ここで本当に関心するのです。
同じ土地で同じ希望を伝えたのにも関わらず、上がってくる図面は全然違う!

こんなに違うの?!
片方は、ビビビッときた!

つまり、自分の感性をしっかりと共有できること、そしてそれを具体化できること、
これがとても重要なのです。
皆さんも是非、図面を作成してもらってください。会社によってはここが有料になることもあるようです。しかし、それでもお願いする価値はあると思います。
一生に一度のことなので、是非、相性の良い設計士さんを探してみてください。