注文住宅

【注文住宅】平屋のすすめ。2階建てには無いメリット

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

平屋と二階建て、どちらを選びますか。

新築で家を建てる場合、まず初めに考える点になります。もちろん、どちらにもメリット、デメリットがあります。それに家族構成やどういう家に住みたいか、土地の広さ、予算、その他にも将来のことや安全性なんかも人によっては関係してくると思います。

かきカエルは、「平屋」を選択しました。

今回はなぜ平屋を選んだかということ、そして実際に住んでみて感じたメリットについて主に書いていきたいと思います。

2階建てではなく、平屋を選んだ理由

ここではまず、設計段階に平屋を選択した理由について考えていきたいと思います。
まず家を建てるにあたり、かきカエルが大切にしたいと考えていたことを挙げたいと思います。

家を建てるにあたり大切にしたかったこと

・家族とのコミュニケーションを大切にしたい
・掃除をなるべく楽にしたい
・無駄な空間は無くしたい
・空間に余裕がほしい
・明るいこと
・庭があること

があります。多いですね。笑
細かいことを言えば、まだまだありそうですが、優先順位が高いものとして挙げるとこれらになると思います。

そしてこの中で最も大切にしたい、と考えるものは、一番上に書いている「家族とのコミュニケーションを大切にしたい」というものです。

注文住宅の相談は『タウンライフ』

注文住宅で悩みや疑問がある場合『タウンライフ』に相談するのがおすすめです。
注文住宅の会社で悩んでいる場合、最適な注文住宅会社を無料で紹介してくれます。
■利用満足度No.1
■知人に薦めたいサイトNo.1
■使いやすさNo.1
※調査実施期間:株式会社リンクアンドパートナーズ/アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社
フォームから簡単3分で予約可能です。公式サイトは下記です
【無料】注文住宅の相談受付サイト【タウンライフ注文住宅相談センター】


コミュニケーションを大切にしたい

それ、平屋にする理由にはならないんじゃない?

と言われてしまいそうですが、かきカエルはそうではありません。

2階建てというのは、物理的な距離が遠く、気持ち的な距離も遠いもの、と考えてきました。

例えば、子どもが2階にいる場合。こういうことは良くあることだと思います。かきカエルも育った環境は2階建てですし、子どもだった当時は何も感じませんでした。そこに壁(天井)が一枚入ってしまうのは、寂しいんじゃないかと、何となく遠く感じてしまうんじゃないかと、そう考えたのです。

きっと子どもが大きくなったら、帰ってきて顔も合わせずに2階の自分の部屋へ行ってしまうんじゃないか。
コミュニケーションを大切にしたいかきカエルにとって、これはNGです。
平屋にすれば、1フロアですぐ近くにいるでしょうし、顔を合わせる機会も増えるでしょう。そう考えました。

平屋にした理由の8割はこれです。かきカエルにとって、1階と2階はマンションの上の階と下の階くらいの距離があります。もはや他の家族です。笑

掃除をなるべく楽にしたい

これも重要です。
ほぼ毎日のことですから、1階の掃除をして2階まで掃除機を持って行って掃除をする。そしてまた1階に持ってきて押し入れなどに仕舞う。
これは面倒くさいですね!
1フロアであれば、さーっとかけて終了です。

無駄な空間は無くしたい。空間に余裕が欲しい。など

2階建てが無駄とは言いません。
限られた土地で、ひとそれぞれ必要な部屋の数も違うでしょう。
ただ、かきカエルが考えていたことは、

・階段のスペースが無ければ、その分ほかの空間を広くできる
・部屋数はそんなにいらない
・廊下という空間はもったいない

このあたりです。この辺はそこまで平屋に繋がるものではないかもしれませんが、2階建てだと廊下ある程度必要になってきてしまうかもしれません。
そのほか、「明るさ」とか「庭」については、2階建てなどは関係ないですね。

【注文住宅】でマイホームを建てました。その経緯。こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。 家を建てるということ。 この選択をするかどうかというのは、人それぞれ自由...

実際に平屋に住んで感じたメリット

実際はどうなんだろう

さて、実際完成して暮らし始めてからの平屋のメリットについてです。

まず、家の中の移動はほとんど無い、ということ。かきカエルは廊下があまり好きではないので廊下を一切無し、という平屋にしました。
全ての部屋はリビングから移動することができます。リビングで過ごしながら、トイレに行く、お風呂に入る、寝室に行く、全て一瞬です。

この快適さは何とも言えません。とにかく快適です。扉も一枚開けるだけです。
そして次に「コミュニケーション量が多い」ということ。

これは平屋を建てる前からとても気にしていた部分ではありますが、実際にとても家族の会話が増え、一緒にいる時間が増えていると思います。今のところ、大成功といったところです。

注文住宅の相談は『タウンライフ』

注文住宅で悩みや疑問がある場合『タウンライフ』に相談するのがおすすめです。
注文住宅の会社で悩んでいる場合、最適な注文住宅会社を無料で紹介してくれます。
■利用満足度No.1
■知人に薦めたいサイトNo.1
■使いやすさNo.1
※調査実施期間:株式会社リンクアンドパートナーズ/アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社
フォームから簡単3分で予約可能です。公式サイトは下記です
【無料】注文住宅の相談受付サイト【タウンライフ注文住宅相談センター】


平屋には無い、2階建てが優れていること

それでもやはり、2階建てにしなかったことで得られなかったものもあります。それは事実です。

2階建てだって良いところはたくさんあるよね

例えば、防犯面。2階建ての方が良いことは確実でしょう。景色や日当たりもあるかもしれません。

そして何より費用を抑えられたかもしれません。

しかし、平屋を建てたかったかきカエルにとっては、2階建てにするという決定をするほどの説得力はありませんでした。(ローンはちょっと苦しいですが・・)
頑張って建てただけの満足感は得られています。

さいごに

平屋が近年は流行っていると聞きますが、ひょっとしたら皆さん同じような意見なのではないでしょうか。

かきカエルにとって一番大切なのは、家族とのコミュニケーションがきちんととれるか、とういこと。でなければ、家を建てる意味は全くありません。

またかきカエルの考え方として、極力シンプルな生活がしたい、というのがあります。
移動も少なく、空間の無駄も少なく、シンプルに、人が自然と集まる空間を作ること。
このことを、家づくりの際は意識してみることを是非オススメします。