スポーツ

リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)2019/20の放送は「WOWOW」か「DAZN」

リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)2019/20の放送を観れるのは「WOWOW」と「DAZN」

いよいよ8月16日(金)に迫ったリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)2019/20シーズン!
話題は、レアル・マドリードへ移籍した久保建英選手ですが、引き続き「乾選手」「柴崎選手」の活躍が期待されるとともに、新たにスペインに移籍した「岡崎選手」や「安部選手」もとても楽しみです!頑張って欲しいと思います!
「香川選手」もスペイン2部への移籍が決まりました!)

さてサッカーのスペインリーグ、リーガ・エスパニョーラと言えば、バルセロナやレアル・マドリードで有名ですが、世界5大リーグの一つで世界最高クラスの試合を毎試合のように見ることができます。

そんなリーガ・エスパニョーラ2019/20シーズンを視聴できるのは、「WOWOW」と「DAZN」となっています。
どちらも有料のサービスになっており、視聴する場合は契約が必要です。
下記からお申込み頂けます。

WOWOWの申し込みはこちらから【公式】

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

『WOWOW』と『DAZN』どちらが良い?

「WOWOW」と「DAZN」は、特徴がそれぞれ違います。
「WOWOW」は映画やライブ、演劇など幅広いジャンルを取り扱っており、一方の「DAZN」はスポーツの配信のみですが、とても幅広く130以上のスポーツコンテンツが見放題となっています。

費用面では、DAZNの方が安いので単純に費用を抑えたい方は、DAZNがおすすめです。
リーガ・エスパニョーラを放送する最大試合数は、毎週DAZNが10試合、WOWOWが5試合なので、より多くの試合を見たい方は、DAZNと契約するのが良いでしょう。

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し


 

一方映画など他のジャンルの放送も合わせて楽しみたい方は、WOWOWを契約することをおすすめします。
かきカエルもWOWOWと契約していますが、毎週5試合も観きれませんし、家族と共に映画やアニメ、テニスのグランドスラムなども観れるのでとてもおすすめです。
家族の同意が必要な場合は、WOWOWの方が説得しやすいかもしれません。笑
ペナルティのヒデさんが出ている「リーガダイジェスト!」も面白いです。

WOWOWの申し込みはこちらから【公式】

 

wowow

それでは、WOWOWとDAZNを比べてみます。

WOWOW DAZN
利用料金 月額2,300円(税抜) 月額1,750円(税抜)
ドコモを利用の方は、
月額980円(税抜)
視聴方法 テレビ
ネット配信(PC、スマホなど)
ネット配信(PC、スマホ)
試合数 毎節最大5試合生中継 毎節最大10試合生中継
無料期間 加入月 1か月
見逃し配信 あり あり
特徴 映画、音楽、アニメなど幅広いジャンルを扱う 130以上のスポーツコンテンツを配信

久保建英選手の放送はある? 2部・3部の放送は?

気になるレアル・マドリード「久保建英選手」の放送ですが、1部に出場する場合は視聴できるでしょう。しかし、3部での試合出場となると、放送があるか現時点では分かりません。3部での出場でも特別に放送してくれることを期待したいところです。
(DAZN,WOWOWとも2部の放送はあります)

WOWOWの申し込みはこちらから【公式】

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

無料期間で気を付けること

「WOWOW」であれば、ユーロ2020の放送もありますし、「DAZN」であれば、その他のヨーロッパの他リーグやチャンピオンズリーグの放送もあります。

それぞれ若干期間は違いますが、無料期間がありますので、一度登録して試してみることでどういった放送があるのか、使い勝手などが分かると思います。

少し注意が必要なのは、WOWOWは加入翌月から解約が可能という事。DAZNは無料期間中でも解約ができますが、WOWOWでは最低1か月の料金(\2,300)は発生してしまいます。

とはいえ、加入月無料なので上手く利用すれば1か月の料金で2か月視聴が出来るのでお得に利用することも可能です。
「WOWOW」が良いのか、「DAZN」が良いのか、それぞれの好みに合わせて契約するのがおすすめです。下記からお申込み頂けます。

WOWOWの申し込みはこちらから【公式】

【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

以上『リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)2019/20の放送は「WOWOW」か「DAZN」』でした。