FX取引

【FX】FXとは?FXのメリットとデメリット|初心者向けに分かり易く説明します。

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

FXって気になっているけどどんなものなの?
FXを始めたいんだけど、難しそうでどうすればよいのか分からないなー。

という方向けに「FXとは何なのか」「どうやって始めればよいのか」など、FXの基礎を分かり易く説明をしていきたいと思います。

FXとは

・FXとは『Foreign Exchange』の略で正式名称は『外国為替証拠金取引』です。
・異なる通貨同士を売買し、利益を出すことを目的としています。

それではこの後詳しく見ていきたいと思います。

FXとは?FXのやり方・始め方

FXとは?

FXを簡単に説明しますと異なる通貨同士を売買する取引のことです。
例えば、よく知っている「円」や「ドル」、「ユーロ」「ポンド」などを実際に売り買いして取引を行います。

FXは、基本的に2つの通貨で取引を行います。

日本円で米ドルやユーロを買ったり、日本円以外でもユーロでポンドを買ったり、売ったりすることも可能です。このように必ず2つの通貨で取引を行っていきます。

FXの取引について

テレビやインターネットで『1ドル110円20銭~40銭で取引されています』というような言葉を耳にしたことがあると思います。
これは通貨の取引レート、交換レートのことです。

このレートは常に変動をしていて、FXではこのレートの変動を利用して取引を行うことで利益を出すことを目的としています。

これを分かり易く説明していきます。
例えば、1ドル=110円の時にドルを買って、後日1ドル=120円になった時にその1ドルを売れば、その差額の10円が利益となります。
この時にもし100万円分のドル(1万ドル)を買っていた場合、利益は10万円になります。

しかし実際はそのレートが上がるのか、下がるのか予想することは大変難しいです。海外の情勢や経済の状況、指標等の発表などレートは多くの影響を受けて変動します。

どのポイントで買って、どのポイントで売るのか、しっかりと知識を付けた上で取引を行う必要があります。

FXの口座開設

実際にFXの取引を行うには、FXの取引を行っている会社で口座を開設する必要があります。FXの会社は数多くあり、基本的にはどこの会社も同じですが、

口座開設から取引までの流れ

①口座開設の申し込み(本人確認書類などの提出)
②入金する
③取引を行う

おすすめの取引所は下記ですが、それ以外にもたくさんの取引所がありますので一度調べてみることをおすすめします。

おすすめのFX会社『DMM FX』

●FX口座数『国内第1位』
2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2019年1月口座数調査報告書))
●FX業界最狭水準のスプレッド 「全20通貨ペア」
●初心者からプロまで、好評の充実取引ツールを取り揃え。もちろんすべて無料!
●各種手数料が無料

(出金手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、ロスカット手数料、口座開設手数料、など)
●24時間安心サポート

初心者から上級者まで幅広く利用されている有名なDMM FX。
無料の口座開設はこちら。
『DMM FX』公式ページはこちらから

DMM FX

FXのメリットについて

さてFXを行う上でのメリットはこちらです。

FXを行うメリット

1景気に関係なく、為替の変動で利益を出せる
2資金効率が良く、少ない金額で大きな取引ができる(レバレッジ)
3金利差で利益を得ることが出来る(スワップ)

メリット1 景気に関係なく、為替の変動で利益を出せる

FXでは、買った時の値段よりも更に上がった時に売ることで利益を出すことが出来ますが、その逆、高い値段で売って下がった時に買い戻すことでも利益を出すことが出来るのです。
つまり、円安や円高で相場が上下動しますが、そのどちらでも取引を行うことができるため、景気の上がり下がりで取引が出来ない、利益を出せないといったことがありません。
んな景気の時も取引を行い、利益を出すことが可能となります。

慣れないうちは不思議に思うかもしれませんが、FXではそのような取引が出来ることを是非覚えておいてください。

メリット2 資金効率が良く、少ない金額で大きな取引ができる(レバレッジ)

FXの魅力の一つに『レバレッジ』というものがあります。
レバレッジとは「テコの原理」のことで、少ない資金で大きな資金の取引が出来る仕組みのことです。

現在、日本では最大25倍の取引を行うことが可能となっています。
つまり、少ない資金で大きな利益を得ることができる、という事になります。

もし25倍で取引を行う場合、4万円で100万円分の取引を行うことが可能になります。その為、少ない資金でも大きな利益を得ることが出来るのです。

しかし注意しなければならないのは、利益が大きくなる分、損失も同じだけ大きくなるということです。レバレッジ取引ではこの点に十分注意しなければなりません。

メリット3 金利差で利益を得ることができる

FXには『スワップ』と呼ばれる金利があります。
簡単に説明をすると、外貨を買って持っているだけで金利が発生して利益を出すことが出来る、ということになります。

金利は各通貨で違ってきます。FXは、異なる2つの通貨で取引を行いますが、この2国間の金利差によって生まれるのがこの『スワップ』です。このスワップは毎日付与されます。

しかしこれも注意が必要で、片方の通貨では金利差の利益を受取ることが出来ますが、もう片方の通貨ではその金利差を支払う必要があります。FX取引で通過を買うのか、売るのかで逆に毎日金利差分が減っていくということがありますので覚えておきましょう。

スワップは日々変動しますのでそれぞれのFX会社で確認をすると良いでしょう。

FXのデメリットを理解しよう

レバレッジのリスク

FXは投資であるため、必ずリスクが伴います。それは資金が減ってしまう可能性がある、というリスクです。

特に気を付けなければいけないのは、レバレッジを掛けた取引を行う場合です。
レバレッジを掛けると大きな利益を得る可能性がある反面、同時に大きな損失を出す可能性があります。
例えば10倍のレバレッジを掛けて取引を行った場合、損失も10倍になってしまうかもしれない、ということです。投資した資金が全て無くなってしまうこともあります。この点は、十分な注意が必要です。

ロスカットのリスク

またFXには『ロスカット』という強制的に決済される制度もあります。

『ロスカット』とは、取引中(ポジション)の損失が一定レベルに達した時、更なる損失を防ぐためにFX会社がその取引を強制的に決済する、という制度です。

しかしこの制度があるおかげで、口座に入金してある金額(証拠金)以上の損失を出さないようにしているのです。しかし例外もあります。為替レートの急激な値動きにロスカットが追い付かない場合があります。その場合、証拠金以上の損失を出すこともありますので十分な注意が必要です。

FXには、多くの投資と同様に手元の資金が無くなるというリスクがありますのでそうしたリスクを理解した上で取引を行うようにしましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか。FXはリスクを伴いますが、それをしっかり理解・管理することで多くのリターンを得る可能性がある投資です。

そしてFXの魅力として、スマホなどで簡単に取引出来たり、株のように銘柄がたくさんある訳では無く、取引を行う通貨を選ぶだけで手軽に取引を開始できます。

おすすめのFX会社は下記になりますので是非一度検討してみることをおすすめします。

おすすめのFX会社『DMM FX』

●FX口座数『国内第1位』
2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2019年1月口座数調査報告書))
●FX業界最狭水準のスプレッド 「全20通貨ペア」
●初心者からプロまで、好評の充実取引ツールを取り揃え。もちろんすべて無料!
●各種手数料が無料

(出金手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、ロスカット手数料、口座開設手数料、など)
●24時間安心サポート

初心者から上級者まで幅広く利用されている有名なDMM FX。
無料の口座開設はこちら。
『DMM FX』公式ページはこちらから

DMM FX