転職/仕事

転職で必要なことと準備すること。転職4回の経験談。

こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。

社会人として働いていると、一度はみんな必ず考えること、転職

さあやるぞと思い立って、転職サイトを検索して見たり、転職した友人にそれとなくどんな状況だったのかを聞いてみたり・・・

でもいざ実行に移すとなると、なかなか腰が重いものです。

年収が下がるかもしれないし〜
もし人間関係がうまく行かなかったらどうしよう

転職に悩みはつきものです。
悩まない転職なんてありません。
なぜ転職をしたいのか、しっかりと自分で考えて、転職理由を明確にした上で活動を行うことをオススメします。

かきカエルは、転職を4回しました。
ここではその経験から、必要なこと、準備することを紹介していきたいと思います。

必要なことと準備すること。まずは転職の理由を明確にしよう

転職をするにあたり、その理由を明確にすることがとても大切になります。
例えば、

●キャリアアップしたい/稼ぎたい
●残業を無くしたい/自分の時間がほしい
●自分にはやりたい仕事がある

などなど。

転職したい理由は人それぞれだと思いますが、まずはそれを決めることでどういった会社へ応募するのか決まってくると思いますし、採用をする担当者としっかりと転職目的について話をすることでお互いのミスマッチが無くなります

転職を失敗しないためにも、目的を明確にし、採用担当者としっかりと話をすることはとても大切なことです。

書類選考を通過し、面接まで行ったとしても、そこでミスマッチだなと感じた場合は、辞退しても良いと思います。それまでに費やした時間や労力もあったと思いますが、ミスマッチのまま選考を進め、採用されたとしても、後になって後悔するのは自分と会社、双方です。

面接はミスマッチを確認する場です。就業環境を含め、採用担当者としっかりと話をしてください。かきカエルはこの辺りを明確にしなかったためミスマッチが起こり、半年ほどで退職をしたこともありました・・・

転職を成功させるためにも、必ず目的は明確にしましょう。

しっかりと準備しておくこと

スキル・資格の取得

資格が必要な職種というものがあります。警察、消防、医者、看護師など国家資格が必要なものはたくさんあります。これは目的が明確なのでしっかり勉強し、採用に備えましょう。

世の中には資格の必要ない仕事もたくさんあります。しかし、何も持っていないよりは少しでも仕事に活かせるものを持っている場合は、確実に有利です。

例えば、英語を使う機会がある会社は英語力が求められますし、IT系の場合もそうしたプログラミングの知識やネットワーク系の知識、そうしたものはスキルとなります。

スキルや知識は業界により様々ですが、そうした実績を見せらる準備をしておきましょう。

未経験でも採用される

経験があるに越したことはありません。経験を活かせる場合の転職は、年収をアップさせる可能性も高く、採用される可能性も高まるでしょう。

しかし未経験だからといって採用されないわけではありません。仕事とは多くの場合、共通する部分が数多くあります。PCのスキル、対人コミュニケーション能力、営業力などこれまでの実績をしっかりと説明すれば、未経験での採用も叶うはずです。

未経験応募する場合でも必ず共通点はありますし、次の項目にありますが、事前に新しい職種に関連する資格を取ることも重要です。

未経験の場合でも準備をしっかりすることで、採用担当者にもその熱意は必ず伝わり、印象にも残るものです。

業界未経験

在籍中に次の転職先を決めておく

極力、在職中に次の転職先は決めておきましょう。

かきカエルは、遠方での転職経験があるため、次が決まる前に退職するということも経験しましたが・・・なかなか精神衛生上良くありません。

次に希望の職種につけるとは限りませんし、その間の収入がなくなるリスク、健康保険の支払いなど、なかなか大変です。

資金のこと

転職活動も少なからず費用がかかります。

交通費、洋服のクリーニング代、証明写真、転居が伴う場合は引越し費用なども発生する場合があります。微々たるものですが、転職活動はすぐ終わる場合もあれば、なかなか決まらず長引くことも良くあります。資金のこともしっかり考えておきましょう。

家族がいる場合

家族がいる方は、しっかりと家族と話をする必要があるでしょう。

収入面、家族との時間、転勤が有るか無いか、転居を伴うものか、家族の理解を必ず得るようにしましょう。子どもがいる場合は、転校が発生するとメンタル的なケアが必要になる場合もあります。

一人でどんどん決断することだけは絶対に避けましょう。

その他

その他にも現職の引継ぎ関係、返却が必要なもの(PCや保険証、データ関係など)もあり、また新たな転職場所に提出する書類もたくさんあります。

この辺りもそれぞれの会社にしっかりと確認をし、不備が無いように注意しましょう。

転職にはリスクがあることを理解しよう

転職を転職を成功させたとしても、そこにはリスクがあるかもしれないということを認識しておく必要があります。

例えば、キャリアアップし、収入が増えたとしても、それは残業が増え、自分の時間が少なくなるかもしれません。休みが減る可能性もあるかもしれません。

能力給、成果給などを採用している会社もたくさんあります。それなりの成果を出すためには相応の努力が必要になることと思います。

また、業種を変えるなどの場合は1からのスタートとなるため、現在のようなポジションからは下がってしまう可能性が高いです。また同業者でも会社の規模やこれまでの経験によっては、キャリアダウンになってしまう可能性もあります。

そして何と言っても、年収が下がるかもしれないということ。

収入はモチベーションに直結します。残業が少なくなることで自分の時間が増えるかもしれませんが、その分残業代は落ち込みます。また地方への転職などの場合には、年収が下がるケースが多くあります。

家族がいる方などは、この辺りはしっかりと話をする必要があります。

それ以外にも、社内の雰囲気、退職金のリセットなど様々なリスクがありますが、そうしたリスクを認識して転職活動を行うことはとても大切です。

失敗しないために

転職は労力を必要とします。

かきカエルも4回転職していますが、どれだけ落ちたか分かりません。(多いので数えていません笑)

現在働かれている方は、きっと忙しくてなかなか時間を見つけるのが大変だと思います。求人を眺めることすら中々できない方も多くいるのではないでしょうか。

そんな方は転職エージェントを利用するというのも、有効な手かと思います。

エージェントは数多くの転職活動を見られているので適切でリアルな助言をしてくれますし、サポートをしてくれます。自分では見つけられない求人を紹介してくれます。

ミスマッチを防ぐためにも一度検討するのは良いと思います。

かきカエルも転職エージェントへ登録をしました。

採用担当者とのスケジュール調整もしてくれましたし、もし不採用になった場合でもどういう部分が不採用にいたったか、という部分をフィードバックしてくれます。これは大変貴重なもので次の採用に向けて改善し、準備することができます。

エージェントは、様々な業種のものもありますし、担当者との相性などもあると思いますので複数のエージェントへの登録をオススメします。

マイナビエージェント
転職が決まらない。精神的に辛い時に考えること。こんにちは、かきカエル(@kakikaeru1)です。 かきカエルは4回転職を行いました。なかなか多い方だとは思います。でもそれは...

まとめ

転職は大変です。
でも得るものは必ずあります。
転職したい理由は、本当に様々だと思います。

自分にはやりたいことがある!
人間関係がきつい。上司がストレス。
残業がきつすぎる・・・

転職したいのは、今に不満があるからだと思います。
転職することはリスクを伴いますが、それでも新しい一歩を是非踏み出してほしいと思います。

リクナビNEXT ネクス子

より良い人生のために、転職が成功しますように。